大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2015年4月15日 大社だより

九頭竜会

九頭竜会という会があるのを皆様ご存知ですか??

この会は決して堅苦しい、難しい会ではありません。御発祥間もない昭和30年に発足した伝統ある会なのですが、意外に知られていないようなので、今回ご紹介させていただくことにいたしました。

s-IMG_0548

九頭竜会は、九頭竜弁財天大神様への報恩感謝の会です。九頭竜弁財天大神様にお守りいただいた、お導きいただいたことに対する「感謝の会」なのです。

九頭竜弁財天大神様への感謝の気持ちを込め、会費として、ひと月500円をお供えいただきます。九頭竜会の会費は、九頭竜大社の境内ご神域の維持管理、大社発展のために供せられます。

ひと月にほんの少しお賽銭をお供えするが如く、九頭竜弁財天大神様に感謝の気持ちをお捧げするために、ひと月500円と会費が定められております。

と申しましても、必ずしも毎月お参りをして会費をお納めいただかなければならないというわけではありません。1年間分、半年分、3カ月分というように、まとめて会費をお納めいただくことも出来ます。

 

新入会員の方には、『九頭竜弁財天聖経』をお授けいたします。

九頭竜会会員の方々には、大祭等行事の案内を郵送させていただきます。(郵送を希望なさらない方はその旨をお伝え願います)

九頭竜会会員だからといって、何らかの行事に参加しなければならないということはありません。

退会、再入会なども自由です。

 

九頭竜会はこのように縛りがなくゆるやかな、九頭竜弁財天大神様への「感謝の会」なのです。九頭竜弁財天大神様への感謝の気持ちをお持ちの方は、是非安心してご入会いただきますれば幸甚に存じます。

 九頭竜会について詳しくはこちらをご覧ください。

関連記事 合わせてご一読ください


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌