大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2014年3月26日 大社だより

4月の祭典・ご祈願のご案内

新年度がはじまりゆく4月。24日には春の大祭が斎行されるほか、4月中は特に除災招福祈願が盛んに行われます。多くの方々のご参拝を心よりお待ち申し上げております。

 

〇祭典

4月24日は九頭竜大社の春の大祭が執り行われ、本殿にて祭典ののち、境内中央護摩壇にて大御火焚式が行われ、参拝者様が願いを記されたごま木(200円で授与)を浄火にて焼上申し上げ、災厄消除・念願成就をご祈願申し上げます。大御火焚式斎行後は、儀式殿にて信者奉納芸能大会が催されます。また、当日は午前11時頃より敬神会会員による「弁天うどんの奉仕」があり、一杯200円にてお召し上がりいただくことが出来ます。

 

4月24日(木)

正午より                  春季大感謝祭引き続き大御火焚式

午後1時半より午後3時頃迄       信者奉納芸能大会(儀式殿)

 

春季大感謝祭、信者奉納芸能大会は、どなた様でもご参列、ご出席いただくことができます。途中退席をしていただくことも出来ます。多数の方々のお参りを心よりお待ち申し上げております。

 

〇ご祈願

新年度が始まる4月には、災いごと厄を取り除き福を招く「除災招福祈願」が特に盛んに行われます。

 

●お祓い  1万円

原則前日までのお電話でのご予約が必要です。本殿のなかにお進みいただき、神職が祝詞を奏上しご祈願申し上げます。お下がりとして除災招福の祈願を込めた神札(木札)と護符(九頭竜大社御発祥当初より伝わる粉薬のようにしていただく伝統のお守り)をお授けいたします。お祓いの後も1ヶ月間毎日神職がご祈願申し上げます。

●御祈祷  1ヶ月間 5千円   20日間 4千円   10日間 2千円

随時受付をいたしております。お祓いのように本殿の中にお進みいただくことはありません。お申し付けの期間毎日神職がご祈願申し上げますので、受付でご希望の期間をお申し付けください。お下がりとして護符(九頭竜大社御発祥当初より伝わる粉薬のようにしていただく伝統のお守り)をお授けいたします。御祈祷はお電話にても承ることができますのでお気軽にお問い合わせください。

 

社務所受付時間   午前9時~午後5時

社務所電話番号   075‐781‐6405

どうぞお気軽にお問合せくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌