大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2022年12月22日 公式ブログ 奉納行事

絵画「源竜」奉納

令和4年12月22日 𠮷村 光代さんより絵画「源竜」(げんりゅう)をご奉納いただきました。

 

 

𠮷村さんは今年の4月にも、浄めの雨降りしきる境内・儀式殿にて、絵画「慈竜」を約1時間で描き上げられご奉納。「慈竜」はその後、不思議なご縁により、CD『九頭竜大社 季節の音たち』の裏面と盤面に用いられました。

 

 

 

𠮷村 光代さんのお話

CD『九頭竜大社 季節の音たち』を聞いて、私に降りてきたものを描きました。アクリル絵の具で、ミクストメディアという技法を用い、立体感も出るように描かせていただきました。

九頭竜大社にお参りする時はいつも、山々や木々のかおり、土のにおい、風、ゆたかな水などの「自然」を強く感じます。人を包み込む大いなる力です。

CDの音からは、まさにその自然の力や誇らしさが感じられ、とても鮮明なインスピレーションをいただきました。「生命の源」「原点」というワードが浮かび、自然に溶け込む竜さまが現れました。

それらすべての根源に、光あるさまを描かせていただきました。

 

 

奉納奉告祭典の後に𠮷村 光代さんと。

 

絵画のタイトルはお任せくださるとのことでしたので、「源竜」と名づけさせていただきました。

素晴らしいご奉納に、心より感謝申し上げます。

 

 

CD『九頭竜大社 季節の音たち』

 

 

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌

令和4年秋CDリリース『九頭竜大社 季節の音たち~ご神域の音を三種の奏でと共に~』 令和4年秋CDリリース『九頭竜大社 季節の音たち~ご神域の音を三種の奏でと共に~』