大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2022年9月13日 公式ブログ

3回目なのですよ

「正浩さん、おはようございます。」

「ああ、〇〇さん。おはようございます。この度も素晴らしいご縁をくださりありがとうございます。」

 

〇〇さんはお父様とご一緒に10年以上もお参りなさっている会社経営の男性です。月に何度もお参りなさり、ご本殿でのお祓いもよくお受けになります。この度は京都事務所を市内の他の場所に移転なさるとのことで、事務所移転清祓いの出張祭典をお申しつけくださいました。

 

 

前日は中秋の名月で、祭典当日は青空が広がる佳き日となりました。無事恙なく事務所移転清祓い祭典が執り納められました。

 

「ありがとうございます。正浩さんにこの場所に来ていただくのは3回目なのですよ。」

「あれは何年前のことになるのでしょうか。地鎮祭をお申しつけくださいましたね。その後にもう1回祭典がございましたでしょうか?」

「はい。その地鎮祭の後、この建物が出来た時にも竣工祭を執り行っていただきましたよ。」

「ああ、そうだったでしょうか。ずいぶん前のことですよね。それは本当にご縁がございますね。」

「ええ。今回機が熟してこの建物に京都事務所を移すことにしたのです。以前の事務所は商品開発のための研究所にするのですよ。」

「それはよろしいことですね。〇〇さんはもうすぐ社長さんになられるのですよね。」

「そうなのですよ。今月末に父の後を継いで代表取締役社長に就任いたします。父は会長になります。」

「後継がうまく進まれて何よりですね。」

「ありがたいことです。いつも九頭竜大社では、おローソクをお供えしてお参りさせていただいております。9回まわるお千度の間、おローソクに火が灯っていると心が落ち着くのです。九頭竜弁財天大神様にはいつもお守りいただいています。」

「〇〇さんはいつもそのようにおっしゃいますね。」

「本当にそうなのですよ。まず、九頭竜弁財天大神様にお守りいただいているので心が落ち着きます。そして素晴らしい受注が取れ、仕事がうまくいくのです。九頭竜弁財天大神様のお力を実感いたしております。」

「そのようにお聞かせいただき嬉しいです。今回も素晴らしいご縁をいただき感謝申し上げます。」

 

 

九頭竜弁財天大神様の守り導きのもと、これからも一層弥栄にお進みになりますように。

 

 

九頭竜大社 ご本殿でのお祓い

 

九頭竜大社の出張祭典

 

 

 

 

 

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌