大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2022年5月20日 公式ブログ

不思議なご縁がつながる

「〇〇さん、こんにちは。」

「ああ、こんにちは!」

〇〇さんは関東から月参りをなさっている女性実業家です。毎年ご本殿でのお祓いをお受けになり、物事のつかさつかさには1ヶ月間の御祈祷もお申しつけになります。

毎月のように9回まわるお千度をなさって社務所に戻ってこられました。

 

 

「正浩さん、素晴らしいことがあったのですよ。」

「ああ、そうなのですね。どのようなことがおありになったのですか?」

「私の仕事のある達成率が、今年初めて100%になったのですよ!」

「100%ですか。それは素晴らしいことですね。」

「今まで何回か99%ということはあったのですが、100%は今年が初めてなのです。九頭竜弁財天大神様より、それはそれはたいへんなお蔭をいただきました。」

「よかったですね。」

「本当に大神様からは様々なお蔭をいただいています。私は会社名で灯篭をご奉納させていただいておりますよね。」

「はい。灯篭に関しても何かございましたか?」

 

 

「先日のことなのですが、かつて私の仕事と関わりのあった母娘の方が九頭竜大社にお参りされたそうです。九頭竜大社から比較的近いところにお住まいでよくお参りなさるらしいのですが、その方が私の会社の名前が記された灯篭を初めて見つけて「何で九頭竜大社に〇〇さんの会社の灯篭があるのだろう」とたいへん驚かれたみたいなのです。何年ぶりかで私のラインにメッセージをくださいました。私が関東から月参りをしていることを伝えたら大層喜んでおられました。」

「ああ、そうだったのですね。それは素晴らしいご縁でございますね。」

「ええ、本当に。九頭竜弁財天大神様のお導きで、こうやってまた、不思議なよいご縁がつながったのです。毎月関東からお参りさせていただいて、本当にお守りいただいているのですよ。」

 

今回も素晴らしいお話をお聞かせいただきました。

来月のお参りをお待ち申し上げております。

 

 

九頭竜大社のお祓い・御祈祷

 

書籍『九頭竜大社にお参りする人達から聞いた50の素敵なお話』

 

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌