大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2022年3月16日 公式ブログ

そのままで素晴らしい

「こんにちは。」

「ああ、〇〇さん。こんにちは。」

〇〇さんは、ここ数年、毎月のようにお参りなさっている女性です。

 

 

「正浩さん。ここ数ヶ月、主人の病気平癒の御祈祷をしていただいているでしょう。昨日、お蔭さまで無事に退院してきました。」

「ああ、それはよろしかったです。」

「ひとりで悩みを抱え込まずにね、このように九頭竜大社で毎日御祈祷をしていただいている、それで安心できました。本当にね、心の支えになるのですよ。」

「そのようにおっしゃっていただけるのは嬉しゅう存じます。」

「私はこちらのお社に強く引き寄せられているのですよ。お参りさせていただくようになってから、本当に大きなお力をいただいています。でもね、正浩さん。本当にね、人生はいろいろありますね。」

「そうですね。九頭竜大社には実に様々な方々がお参りなさっておいでですが、本当に人それぞれ、いろいろなことがおありでいらっしゃいますね。」

「退院してきた主人はね、物事を人のせいにしてしまいがちなのです。そのことに自分で気づいていこうとしない。でもね、正浩さん、人っておもしろいですね。」

「はい。それは思いますね。」

「困ったこともあるけれども、個性と捉えたらおもしろい。人はみんな、そのままで素晴らしい、それが真実なのだろうけどね。」

「ええ、そうなのでしょうね。いいところも、そうではないところも、全部受け入れて、そのままで素晴らしい。人は誰しも、そのままで素晴らしい、それが真実で大前提だと私も思います。でもね、理屈では分かっても、なかなか心の底からそのようには思えなくて、何とかしようとするのです。それも、人のおもしろいところですね。」

「そうですよね。こういうお話に付き合ってくれてありがとう。今日もおローソクをお供えして、9回まわるお千度をしてお参りさせていただきますね。九頭竜弁財天大神様は、本当に守ってくださいますから。」

 

 

そのままで素晴らしい。

素敵なお話をお聞かせくださりありがとうございました。

九頭竜弁財天大神様の守り導きのもと、これからも幸いに歩まれますように。

 

♪動画♪ オカリナを吹く神主~紅白しだれ梅「愛燦燦」

 

書籍『九頭竜大社にお参りする人達から聞いた50の素敵なお話』

 

九頭竜大社のお祓い・御祈祷

 

写真はプロカメラマン 山中茂さんの撮影


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌