大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2022年3月6日 公式ブログ

やっと旅立ってゆきました

「正浩さん、おはようございます。」

「ああ、〇〇さん、おはようございます。3月になって特に昨日は暖かかったですけれども、今日はまた冷えますね。」

 

〇〇さんは九頭竜大社に月参りをなさっている会社経営の男性です。

 

「そうですね。さっき少しだけ雪がちらついていましたよね。でも、やっぱり月初めですから九頭竜大社に行かなければと思ったのです。月に一度は九頭竜大社にお参りして、9回まわるお千度をしないと、心がすっとしないのですよ。」

「それはよいお参りでございます。ところで以前お話しくださった留学希望のご子息様は、もう旅立たれたのですか?」

「はい。この世相でしたから、長く待ちましたね。やっと、本当に、やっと、ですよ。去年の年末のことでしたけれどもね、東南アジアの方に旅立ってゆきました。」

「ああ、それはよかったです。」

 

 

「旅立ってすぐの頃はよく家に連絡をくれたのですけれどもね。ここ最近はちっとも連絡がないのですよ。」

「ああ、それはよかった。大丈夫ですよ。きっと、楽しく充実した時を過ごされているのです。」

「ええ、私もそう思います。大神様にお守りいただいて、息子も成長しましたよ。足の大きさなんて29㎝です。もう私より大きいのですから。」

「それは本当に喜ばしいことでございます。」

「息子はサマーホリデーの時、つまり夏ですね。日本に帰ってくるのです。その時は息子と一緒にお参りして、またご本殿でお祓いをお受けしますよ。」

「ああ、それは楽しみです。」

 

 

いろいろおありになったようですが、九頭竜弁財天大神様の守り導きのもと、幸いにお進みになっておられるのですね。

 

来月のお参り、そして夏には、元気なご子息様とご一緒にお目にかかれることを楽しみにいたしております。

 

 

九頭竜大社のお祓い

 

書籍『九頭竜大社にお参りする人達から聞いた50の素敵なお話』

 

 

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌