大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2021年10月1日 公式ブログ

奇縁でもって人を引く神様

ある日の朝9時前のことです。ある女性の方がお参りになりました。

「おはようございます。9時半からお祓いの予約をさせていただいておりました〇〇と申しますが…少し早く着いてしまいましたので先にお参りをさせていただきます。」

「そうでいらっしゃいますか。分かりました。ご準備してお待ち申し上げております。」

 

 

9回まわるお千度をなさったあと、ご本殿にお入りいただいてお祓いを執り行いました。

「ああ…ありがとうございました。私ちょっと…感動して…涙があふれてきました。」

「ああ、そうでいらっしゃいましたか。何か強くお感じになられるところがおありになったのですね。」

「はい。私はもともと竜神さまが大好きで、いろいろな神社にお参りさせていただいているのです。それで昨日、たまたま、本当にたまたまなんですよ。ネットで検索していたら九頭竜大社の公式HPにヒットしたのです。私はもちろん九頭竜さまという尊い神様がおられることは存じ上げていたのですが、京都の八瀬に九頭竜大社というお社があるんだ、と。初めて知ったのです。」

「なるほど。」

「HPを読ませていただいている間に、その内容にぐんぐん引き込まれていったのです。それで、9年に一回 八方塞がりの歳があるんだと知ったのですよ。ああ、私、今年が八方塞がりの歳だったんだって。ああ、そういえば思い当たることがあるなと思って…九頭竜大社で八方塞がり除けのお祓いをしていただこうと思って、それでお参りさせていただいたのです。」

「ああ、そうでいらっしゃいましたか。先ほど9回まわるお千度、特にご案内申し上げなくともスムーズになさっていましたので、もう何度かお参りなさったことがある方かと思っておりました。」

「ええ、HPでお参りの仕方をよく読んでから来ましたので。動画もありましたよね。」

「いや、それでも初めてのお参りで9回まわるお千度をそれほどスムーズになさる方はなかなかおられないように思うのですが。〇〇さんはきっと九頭竜弁財天大神様とご縁のあるお方なのでしょうね。」

「ありがたいことです。本当に、神様に呼んでいただいたのだと、私、そんな風に思っているのですよ。」

「九頭竜弁財天大神様は、奇縁でもって人を引く神様なのです。九頭竜大社は、ご縁のある方がお参りになるお社なのですよ。」

「ああ、そうなのですね。本当に、今日は嬉しかったです!これからもお参りさせていただきます。」

 

 

この後お引きになったおみくじが「神は絶へず見守ってゐる」

とても嬉しそうな表情でお帰りになられました。

 

 

またのお参りを、心よりお待ち申し上げております。

 

 

新しい書籍『50の素敵なお話』


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌