大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2013年7月7日 講話

無私の気持で(教主講話)

人生を歩むうえにおいて努力を重ねることはとても尊いことです。ただ、そのときにあまり我を張り過ぎることは好ましくありません。例えば仕事をするときに、「あの人は許せない。あの人だけには負けたくない。」「あの会社だけには負けたくない。」と思ってするのか、「何とかこの事業を成功させて多くの人々のお役に立ちたい」「よい製品を生み出して多くの人々に喜んでいただきたい」と思ってするのか。

勿論、前者のような気持を持ちながらでもそれこそ必死に努力をなされば、それなりの成果をあげられることと存じます。しかし、私は、それではあまり長続きすることはないのではないかと思うのです。少なくとも九頭竜弁財天様には心が通じにくくなるでしょう。

後者のように「人々のお役に立ちたい」「多くの人々に喜んでいただきたい」という思いで、そのために願いを叶えて下さいという気持でお祈りをなさるならば、必ずや九頭竜弁財天様に心が通じ、よい導きをいただけるものと存じます。それこそ思いもかけないような幸運に恵まれ人生が開けていきます。これは、長年九頭竜大社にお参りをなさっている信仰の篤い方々の多くも実感なさっていることでもあろうかと存じます。

無私の気持を持つと九頭竜弁財天様と心が通じ、より速やかに大きなお蔭をいただくことができるのです。

九頭竜大社 教主  大西 正美


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌