大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2021年3月6日 公式ブログ

おローソク立てた?

ある日のお昼前のことです。お参りになったあるご年輩の女性の方が私にお話しくださいました。

 

「正浩さん、実は不思議なことがあったのです。聞いていただけますか?」

「はい。どんなことがあったのですか?」

「先日ね、息子が大事な仕事の会議に臨まなければならなかったのです。私はそれが心配で…息子に内緒で九頭竜大社にお参りして、ちょうどその会議の時間帯におローソクをお立てして帰ったんです。」

「なるほど。」

 

IMG_5071

 

「ええ、それでその日の夜です。息子がああ、疲れたといった感じで帰ってきました。そして開口一番「お母さん、ひょっとして今日、九頭竜さんにお参りしておローソクを立ててくれた?」と聞いてきたんです。内緒でお参りしていたのですよ!びっくりしました。」

「へぇ~~~そうなのですね。ご子息様はどうしてそんな風に感じられたのですか?」

「はい、それがね。息子が言うには会議はやはり大変だったみたいなのです。交渉はとても難しかったのだけれども、不思議なことにその場でどんどんよい考えが湧き出してきたというのです。だからこれは、もしかして私が九頭竜さまにお参りしておローソクを立ててくれているのではないか、と、そんな風に感じたらしいのです。」

「ああ、そういうことがあるのですね。不思議なことですね。」

「ええ。本当に不思議なことです。九頭竜弁財天大神様が息子にお力を与えてくださっていたのですね!本当に有難いことでした。」

 

 

九頭竜弁財天大神様は、このようにして人を守り導かれることもあるのですね。

大神様の守り導きのもと、幸いに歩まれますように。

 

九頭竜大社の書籍

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌