大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2021年3月1日 公式ブログ

どうせ大丈夫

「こんにちは。」

「ああ、〇〇さん、こんにちは。」

IMG_5064

 

ある日の午後のことです。数年前からよくお参りになるようになった若い経営者の男性の方がお越しになりました。昨年末にはお祓いもお受けになっておられます。9回まわるお千度の前、おローソクをお求めになる時にお話をさせていただきました。

 

「昨年末に会社設立・社運隆昌のお祓いをしていただいた新しい会社、うまくいっているのですよ。」

「ああ、会社設立日が私の結婚記念日と同じだ、というお話になったあの会社さまですね!!」

「そうそう!大西さんのね!何かご縁を感じましたよね。あの会社がうまくいっているのですよ!」

「それはよかったです!」

「以前から経営しているもう一つのほうの会社は…会合とかそういうことが絡むことが多い仕事でして…この世相のため少し苦戦なのです。でもお祓いをしていただいた新しい会社の方は逆にこの世相が追い風と申しますか…PR動画などを制作することが多い会社なのですけれどもとても順調なのですよ。その新しく設立した会社の仕事のお蔭で全体をカバー出来ている、そんな感じなのです。」

「ああ、それは本当によかったです!」

「もちろんこれからも、すぐ目の前のことには対処してゆかなければならないのですけれどもね。でも私は、大局的にはなるようになる、大丈夫、そんな風に思うようにしているのです。」

「ええ、そうですよ。どうせ大丈夫、どうせうまくいく、ですよ。」

「どうせ大丈夫、ですか。どうせ大丈夫。いいですね!本当にそのようになりそうですね!どうせ大丈夫、そう思っていかなければなりませんよね!」

 

9回まわるお千度をされ、明るい表情をなさってお帰りになられました。

九頭竜弁財天大神様の守り導きのもと、幸いに歩まれますように。

 

 

九頭竜大社の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌