大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2021年1月12日 公式ブログ

いいお言葉なのですね

「お参りをさせていただいてこのおみくじを引いたのですが、どのような意味なのですか?」

ある女性の方が受付にお尋ねにお越しになりました。

IMG_4908

「ああ。「心をおごるなかれ」ですね。いいお言葉ですよ。」

「そうなのですか!」

「はい。これから物事が順調に運んでゆくことがあっても、天狗になってはいけませんよ、成功しても慢心せずに進んでゆけば、さらによいところに導かれます、というように捉えられてはいかがでしょうか。」

「なるほど。そうなのですね!」

「はい。信者さまの中にはこのおみくじを引くといつもいいことがある、と、とても喜ばれる方もおられるくらいです。いいお言葉をいただいておられます。」

「この前九頭竜大社にお参りした時も2日後にすぐにいいことがあったのです。今回は大事な仕事のプレゼンを控えているのでお参りに来たのですが「心をおごるなかれ」。少し厳しいお言葉かな、と思ってしゅんとしたのですが、いいお言葉なのですね!」

「はい。いいお言葉ですよ!」

「嬉しいです!持って帰って自宅の壁に貼って過ごしますね!」

 

今回もお参りいただき嬉しいです。

九頭竜弁財天大神様の守り導きのもと、幸いにお進みになりますように。

 

 

九頭竜大社のおみくじ

 

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌