大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2021年1月1日 大社だより

令和3年 教主 年頭の辞

DSC00033

 

令和3年辛丑年 新年明けましておめでとうございます。

 

去る令和2年はコロナ禍によりたいへんな世相となりました。そのような中、コロナ対策を取りつつ恒例の諸祭典が無事恙なく執り行われましたこと、九頭竜弁財天大神様の守りお導き・ご信仰の皆様方のご協力のお蔭と深く感謝申し上げます。

 

令和2年は様々なご縁に恵まれた年でもありました。11月24日の御発祥66周年秋季大感謝祭では、絵師の加悦徹さんより麗しい竜の絵をご奉納いただき、元ザ・ブルーハーツドラマーの梶原徹也さんによる奉納演奏がございました。

また一年を通し、世の平穏・人々の無事息災を祈る数々の奉納行事がございました。

改めて奇縁でもって人を引く九頭竜弁財天大神様の不思議な大きな御力を感じる一年となりました。

 

この新しき年 令和3年は、新型コロナが終息し世が平穏を取り戻しますように、九頭竜弁財天大神様の守り導きのもとご信仰の皆様方が幸いなる一年をお過ごしになりますように心よりお祈り申し上げ、年頭の辞とさせていただきます。

 

 

九頭竜大社 教主 大西 正美


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌