大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2020年11月19日 公式ブログ

11月24日(火) 梶原徹也さん 奉納演奏のご案内

11月24日(火)午後2時より御発祥66周年秋季大感謝祭・大御火焚式が執り行われます。

大祭祭典に先立ち午後1時より、元ブルーハーツ 梶原 徹也さんによるドラムの奉納演奏が行われる運びとなりました。(儀式殿・午後1時より約15分間)

また大祭当日には絵師の加悦 徹さんより麗しい竜の絵が奉納されます。

 

梶原徹也さんと加悦徹さん

 

11月18日にご参拝。奉納奉告祭典にてご拝礼いただきました。

中央 梶原 徹也さん  右 加悦 徹さん

 

梶原 徹也さんによるドラムの奉納演奏は午後1時より約15分間ほどの予定ですが、特に会場となる儀式殿内はかなり大きな音が予想されます。心のご準備をなさったうえでご参加くださいませ。密を避けて行われ途中入退場も可能ですが、梶原さんはご遠方よりお越しになり誠心誠意ご奉納くださいます。ご参加の方はぜひ最後までお聞きいただきますれば幸いです。

 

11月24日(火)秋季大感謝祭並びに大御火焚式

 

 

 

 

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌