大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2020年8月29日 公式ブログ

光射す初宮詣で

朝の8時40分頃のことです。受付開始が午前9時からですから、社務所を開けつつある頃合いでした。

電話が鳴りました。

IMG_4306

「もしもし〇〇です。ご無沙汰しています!」

「ああ、お久しぶりです!そういえば京都に帰ってこられる頃合いですね。」

 

この方はご縁があって九頭竜大社の巫女さんとしてお手伝いいただいていた時期がございました。私の記憶が正しければ…令和元年6月24日の夏越大祓祭にお手伝いいただいて…そのあと妊娠されて無事出産…ご実家の新潟へ里帰り。

もうそろそろ京都へ帰ってこられるという話は伺っていましたが…

 

「実は昨日の晩、こちらへ帰ってきたのです。」

「ああ、昨日の晩でしたか。それはお疲れさま!」

「それで急で無茶なお願いなのですが、午前9時から初宮詣でのお祓い、お願いできないでしょうか?」

「ええ!!?午前9時って、今からやん?いやまあ…出来る。何とかするけれども…それにしても今から初宮って…急だねえ( ゚Д゚)」

「すみません(>_<)京都に帰ってきたらすぐに九頭竜さまにお参りしたくなって…これから車で伺いますのでよろしくお願いします!」

 

そういえば今日は大安吉日です。午前9時。ご主人、お子様とお越しになりました。

 

「これおみやげです。皆様方でどうぞ。」

「あっ、花火パイ!ありがとうございます!!!(^^)!」

IMG_4312

新潟のおみやげには花火パイを、とリクエストしていたのですが、本当に買ってきてくれました!嬉しい…私の願いが叶いました(笑)

 

ご本殿で初宮詣でのお祓いを執り行いまして…その後にご本殿の前でお写真をお撮りしました。

後刻、その写真をメールで送ってきてくださったのですが…自分で撮っていて何ですが、九頭竜弁財天大神様のお光が射し込んでいるかのような実にいい写真(#^^#)喜んでいただけたようでよかったです!(^^)! (このお写真の公開は控えます。)

 

九頭竜弁財天大神様の守り導きのもと、幸いに歩まれますように。

 

 

九頭竜大社のお祓い

 

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌