大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2020年7月5日 著名人参拝

元ボクシング世界チャンピオンがお参り

「〇〇さん、こんにちは。」

「ああ、こんにちは!」

普段は奥様とお参りになることが多い方ですが、今日はご自身より少し若い男女の方とご一緒です。

いつものように1ヶ月間の御祈祷をお申込みになりました。

 

「このローソクをお供えしてからお参りするの。」

おそらくご一緒においでくださった方々は初めてのお参りなのでしょう。お参りのお作法をご案内くださりながら一緒にお千度をなさっておられました。

 

お千度を終えて〇〇さんが先に社務所に戻ってこられました。

「〇〇さん。今回はお久しぶりでございますね。どうなさっておられるのかなぁ、と思っていたところだったのですよ。」

「ああ、そう(笑)そうやねえ。ちょっとばたばたしていたからねえ。」

「お申しつけいただいた御祈祷のお下がりの護符でございます。お祈り申し上げております。」

「ありがとうございます。ところで、今日一緒に来ている人ね、ボクシングの元世界チャンピオンなんですよ。」

「ええっ!!?誰??」

「徳山。WBC元世界チャンピオンの。」

「ええっ!!?徳山ってあの徳山!!?」

呼び捨てで大変失礼いたします。会話の流れですゆえ、どうかご容赦くださいませm(__)m

 

「彼ね、私の友達なのですよ。」

「友達って…。。〇〇さん、すごい人が友達なのですね!あの…失礼かもしれませんが…九頭竜大社にサインをいただけるものでしょうか?」

「ああ、サイン。大丈夫。全然大丈夫ですよ!」

 

というわけで、お千度から戻ってこられたボクシング元WBC世界スーパーフライ級チャンピオン 徳山昌守さんからいただいたサインです。

 

IMG_4246

 

 

ご神前にご奉納申し上げております。

 

それにしても…本当に、いろいろなご縁。九頭竜大社は不思議なお社でございます。

 

またのお参りをお待ち申し上げております。

 

♪音楽動画『九頭竜大社の四季~京都八瀬・比叡山の麓より~』♪

 

 

 

 

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌