大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2020年5月21日 公式ブログ 奉納行事

絵画 象に乗る帝釈天 奉納

絵画 象に乗る帝釈天『平和と繁栄のために』をご奉納いただきました。

IMG_4195

長年の信者でいらっしゃる長谷川 暉さんの作。作者奉納。

 

帝釈天様は、昭和45年に九頭竜大社の守護神としてご降臨になりました。本年は、帝釈天ご降臨50周年となり、その節目の時に、ご奉納のよきご縁に恵まれました。

 

武神でいらっしゃいますが、ご奉納いただいた帝釈天様は、ご覧のように温かく円かな表情をしていらっしゃいます。

帝釈天社は、九頭竜弁財天大神様がお祀りされるご本殿から3分ほど山を登ったところにございます。家庭円満にお守りくださる帝釈天様としても信仰され、家族連れで子供たちもよくお参りします。

温かく円かなる帝釈天様。

象に乗る帝釈天『平和と繁栄のために』

本当に素晴らしい絵画、ご奉納でございます。心より感謝申し上げます。

 

九頭竜大社の書籍

 

 

 

 

 

 

 

 

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌