大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2020年5月1日 公式ブログ

来月のおついたちには

5月の「おついたち」の早朝のことです。

毎月「おついたち」に必ずお参りなさる男性の方が社務所にお越しになりました。会社を経営なさっています。

 

IMG_4170

 

「この新型コロナ…〇〇さんの会社にも影響があるのではないですか?」

「ええ、そうですね、やはり影響がありますね。。私の会社ではイベントなどに関わることもありますから…そういったことは軒並み延期ですからね。。」

「ああ、そうですか…神社もやはり、特に4月はお参りの方は少なかったですね…」

「えっ、そうなんですか?九頭竜大社さんならそれほど混み合うことはないし、屋外でお参りですし…安全なのではないですか?」

「ええ、そうなのですけれども、これほど「外出自粛」がいわれていますので、やはりお控えになる方が多いのでしょうね…バスなどの公共交通機関を使うのを避けられるケースもあるようです。お車ではお越しになりますが…」

 

本当に大変なご時世でございます。

 

「〇〇さん、これできっとオンライン化がより一層進むとか、世の中の価値観が変わっていくのではないでしょうか?」

「はい、そうでしょうね。そうなると思いますよ。九頭竜大社さんもオンラインとか動画配信とかやってみられたらいかがですか?もちろん神社には実際に足を運んでお参りする、というのがメインでそれは今後も変わらないだろうけれども、やはり何らかの事情でお参りになれないという方もおられるだろうから…」

「ええ、おっしゃる通りだと思います。こういったきっかけでもございますので、私も何かやってみたいと思います。ありがとうございます。それにしても〇〇さん、去年の今日は令和の御代の幕開けで…まさか1年後にこういったことになっているとは…」

「そうですね…でもきっと何か…きっと大局的に見ればですね…いい方に向かってゆくのではないかと…きっとそうなのではないかと、私は思うのです。」

 

今月もよいお参りでございました。

来月6月のおついたちにお目にかかる時には…事態が少しでもよい方向に向かっていますように。

 

九頭竜大社の書籍

 

 


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌