大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

2014年11月25日 大社だより

九頭竜大社御発祥60周年

お蔭をもちまして、平成26年11月24日(月休)、九頭竜大社は御発祥60周年の佳節を迎えることが出来ました。

当日は午前10時より御発祥60周年秋季大祭が斎行され、本殿祭の後、境内中央に設けられた護摩壇にて念願成就・災厄消除の大御火焚式が行われました。

s-DSC_0029

願いを記した御神木(ごまぎ)を浄火に投じ、念願成就・災厄消除を祈念

 

 

午後1時よりは、グランドプリンスホテル京都に会場を移し、多くの信者様方のご出席のもと、九頭竜大社御発祥60周年記念祝賀会が盛大に催されました。

当日は見事な秋晴れとなり、諸行事はすべて恙なく成功裏に執り納められました。皆様方には心より御礼申し上げますとともに、引き続き暖かいご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。有難うございました。

60周年祝賀会

記念祝賀会にて挨拶をする教主大西正美

 

 

 

 

 

 

 

関連記事 合わせてご一読ください


特別御守受付
特別御守受付
九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌