大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2020年3月2日 公式ブログ

40年もお参りしているのですよ

ある日の朝9時、社務所の受付を開けてすぐのことです。ある女性の方がおいでになりました。

IMG_4076

「すみません。午前10時に八方塞がり除けのお祓いの予約をしていた○○なのですが。」

「ああ、○○さん。ずいぶんとお早いお越しですね。」

「そうなのです、すみません。余裕をもって出たら早く着きすぎてしまいました。」

「そうなのですね。ちょっと今準備が…先にお千度をしていただいて、お参りがお済みになったらお祓いを始めさせていただくという形では如何でしょうか?」

「ええ、もちろんそれで結構です。」

 

9回まわるお千度がお済みになってから、本殿にてお祓いを執り行いました。

「ありがとうございます。お祓いをしていただいて、心がすっとしました。」

「そうですか。それはよかったです。」

 

本殿の脇で少しお話をさせていただきました。

「私は20代の頃から…もう40年も九頭竜さまにお参りさせていただいているのですよ。本当に…九頭竜弁財天大神様にはことあるごとにお助けいただいているのです。」

「そうでいらっしゃいましたか!存じ上げませず失礼いたしました。ご遠方にお住まいでいらっしゃるのですか?」

「ええ、今は基本的には東北の方で暮らしているのですが…けっこう京都に帰ってくる機会もありまして。その際は可能な限り九頭竜さまにお参りさせていただいているのです。」

 

笑顔でお帰りになりました。

 

よいお参りでございます。またのお参りをお待ち申し上げております。

 

 

 

 

関連記事 合わせてご一読ください


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌