大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2020年2月15日 公式ブログ

9日目に

ある日の午後のことです。ある若い男性の方が、奥様とお子様をお連れになってお参りになりました。かなりご遠方・山陰の方から、年に何回かは必ずお参りになる方です。

IMG_3873

「○○さん、こんにちは。」

「こんにちは。また家族でお参りさせていただくことが出来ました。」

以前にも何度かお祓いをお受けになったことがあり、お名前も覚えさせていただいているわけです。

ご家族みんなで9回まわるお千度をなさり、社務所に戻ってこられました。お帰りがけに少しお話をさせていただきました。

 

「○○さんは山陰の方から…ずいぶんと遠いところからお参りですので印象深いのですが、最初に九頭竜大社のことを知る、お参りになるきっかけはどんなことだったのですか?」

「それはですね…ネットだったかと思いますが、九頭竜大社には多くの実業家の方々がお参りになっている、中にはたいへん有名な方もおられる、ということを知ったことがきっかけです。」

「ああ、なるほど。」

「ええ、それで何年前だったかな…初めてお参りさせていただいたわけです。その初めてのお参りから9日目のことです。私はIT関連の仕事をしているのですが…何とその9日目に業績がぐーーんと伸びたのです!!」

「へぇ~~そうだったのですか!」

「ええ。それで、これはすごいな、九頭竜大社は本物のお社だな、と思って。それから毎年何回かは、必ずお参りさせていただくようになったのですよ。」

 

今回もよいお参りでいらっしゃったかと存じます。笑顔でお帰りになりました。

またのお参りをお待ち申し上げております。

 

九頭竜大社について

 

 

 

関連記事 合わせてご一読ください


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌