大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

ご祈願・お守り

参拝作法のご案内

2020年2月13日 公式ブログ

病が消えた

ある日の夕刻のこと、ある男性の方がお参りになりました。よくお参りをなさる方です。9回まわるお千度をなさって社務所にお戻りになりました。

IMG_4045

「寒い日やね。実はね、病院で検査を受けたら肺に影があると言われて…」

「ああ~~。。そうなのですか…」

「それがね。先日検査結果を聞きにいったら、何とその影が消えていると言われたのよ!!」

「ええ~~!!そうなのですか。よかったですね。大神様にお守りいただいたのですね!!」

「そう、もう今回は…本当にお守りいただいたわけです。でもね~~~本当に…病になったときには藁にもすがるという思いが本当によく分かりました。それにしても…検査結果が出るまでの1週間が何とも面白くないこと!今日はお礼参りに寄せていただいたのです。」

「いやいや…その1週間…そうでしょうね…よかったです。今日はお参りいただけて、お話をお聞かせいただけて、とても嬉しいです!」

そうです。九頭竜弁財天大神様は奇蹟でもってご守護をくださる神様なのです。本当によかったです。

「いやいや、もうこれでね、やっと誰かと美味しい食事にでも行こうかと、そんな気分になりましたわ!」

よかったです。

これから春に向かってゆきますね。幸いにお進みになりますように。

 

 

関連記事 合わせてご一読ください


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌