大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

2019年7月25日 大社だより

9月9日 健康長寿祈願祭のご案内

令和元年9月9日(月)午前11時より、九頭竜大社儀式殿にて、健康長寿祈願祭が執り行われます。

IMG_0759

9月9日は、古来より一桁で最大の数字で神の無限の加護をあらわす「9」が重なるめでたい日とされ、邪気を祓い長寿を祈る重陽の節句、菊の節句とされてきました。また、9回まわるお千度が伝わるなど「9」は九頭竜大社にとってゆかりの深い要となる数字でございます。

当日ご参列の方々は全員玉串拝礼をしていただき、健康長寿の菊酒をお授けいたします。

前日までにご祈願(お一人 5,000円)をお申込みの方には、祭典終了後に、健康長寿の特別護符を9体お授けいたします。ご祈願をお申込みで当日祭典ご不参の方には、特別護符を郵送させていただきます。健康長寿の祈願を込めた特別な護符となります。護符の詳細

皆様方の厄を祓い健康長寿をご祈願申し上げる祭典です。ぜひご祈願をお申し付けくださいますよう、また9月9日祭典当日にご参列いただきますよう、ご案内申し上げます。

関連記事 合わせてご一読ください


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌