大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

2019年4月27日 公式ブログ

春の大祭の一日

平成31年4月24日、御発祥65周年となる春の大祭が盛大に執り行われました。

 

本殿にて祭典の後は境内護摩壇にて大御火焚式(おおおひたきしき)。

s-DSC0012

まず、教主が御神剣で祓いをいたします。

 

お参りの方々が願いを記された御神木(ごまぎ)が焼上されました。

s-DSC0016

s-DSC0026

浄火は高く綺麗に燃え、お参りの方々の災厄消除・念願成就が祈願されました。

 

本殿での祭典の後は、儀式殿にて信者奉納芸能大会が行われました。

IMG_2890

IMG_2895

IMG_2901

IMG_2907

IMG_2916

 

 

DSC03193

様々な演目のフィナーレは、オカリナの音色に合わせて皆さま方で「ふるさと」を合唱。

 

本年の春季大感謝祭は無事に盛大に執り納められました。

関連記事 合わせてご一読ください


九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌