大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

2018年9月14日 大社だより

台風による倒木 撤去

今回の台風21号は…本当にたいへんでした。

境内では倒木があり、また、おびただしい数の木の枝が落ち、本当にたいへんなことでした。こんなに恐ろしい風は…記憶にありません。本当に恐ろしい台風でした。

IMG_2190

s-IMG_2213

業者の方の力もいただいて撤去作業を進めています。まだしばらくは台風の後片づけに追われそうです。

非公開の御神苑などでの倒木が目立ちます。皆さま方がお千度をなさる本殿周辺の清掃等はすでに完了いたしております。どうぞ安心なさってお参りください。

 

それにしても、ご本殿をはじめとする主だった社殿に大きな被害がなく、また怪我をなさる方もなく、本当に安堵いたしております。これは本当に幸いでした。

本年は「おつなぎ所」や「雅楽殿」といった建物の修繕を進めておりました。これらの修繕が大方終わっていた後で本当によかったです。修繕の前、もしくは途中ならば何らかの被害が出ていたかもしれません。九頭竜弁財天大神様のご守護に心より感謝いたしておる次第です。

 

今後しばらくは撤去作業、復旧作業を進めて参ります。

繰り返しになりますが、皆さま方がお千度、お参りをなさるにはまったく差し支えのない状態です。どうぞ安心してお参りください。

 

開祖帰幽三十年修繕事業

 

 

 

 

 

 

関連記事 合わせてご一読ください


おみくじのご案内
九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌