大社だより

九頭竜大社からのお知らせ

2017年4月1日 大社だより

平成29年 春季大祭のご案内

 

4月24日(月)正午より、御発祥63周年春季大祭が行われます。

どなた様でもご参列いただけます。

 

4月24日 春季大祭①

ご本殿にて祭典が執り行われたあと、境内中央の護摩壇にて大御火焚式が執り行われます。お参りの方が願いを記されたごま木を浄火にて焼上し、災厄消除・念願成就の御祈願をいたします。

 

 

4月24日 春季大祭④

祭典のあと、午後1時半より、儀式殿にて信者奉納芸能大会が行われます。様々な演目が大神様に奉納されます。午後3時頃までには終了する予定です。どなた様でもご入場いただけます。途中入退場も可です。

 

春季大祭当日は、大神様への感謝の気持ちを込められ、どうぞにぎにぎしくご参列ください。

 

なお、当日は混雑が予想されます。お車でお越しの方はガードマンがご案内いたしますが、駐車いただける台数には限りがあります。恐縮ながら、可能ならば公共交通機関をご利用ください。

 

 

 

 

関連記事 合わせてご一読ください


特別御守のご案内
特別御守のご案内 9月1日~11月20日 申込み受付
特別御守のご案内
おみくじのご案内
九頭竜大社の教えが一冊の本になりました。『九頭竜大社の教え~自然に帰って生きる~』好評発売中

ご参拝の作法 九頭龍大社では、昭和29年の発祥当初より、御本殿を9回時計回りに巡拝するお千度を行うなど、独特の参拝作法で知られています。

福徳授け・開運・厄除け・必勝・生業繁昌